制度概要

特色

  • 従業員のための退職金を計画的に準備できます。
  • 社外積立制度である特定退職金共済制度の導入により、優秀な人材の確保・意欲向上・定着化に役立ちます。
  • 東京都所在の事業所であれば、その従業員を加入させることができます。
  • 掛金は従業員1人につき月額1,000円から30,000円(1口~30口)まで全額損金または必要経費に算入可能です。
    従業員の給与所得にもなりません。
  • 過去勤務期間の通算の取扱いもできます。
  • 中小企業退職金共済制度との重複加入も認められています。
    ただし、他団体の特定退職金共済制度との重複加入はできません。
  • 公共工事入札(建設業関係)に係る経営事項審査の加点対象となります。
  • パート従業員も加入させることができます。
  • 簡単な手続きで加入できます。

加入状況(平成28年3月末現在)

加入事業所数 加入者数 保険料積立金額
5,296社 34,681人 427億8,984万円

制度の仕組み

この制度は大同生命保険株式会社と終結した「新企業年金保険契約」に基づいて運営しています。